ダイエット

世界一受けたい授業のももクロゲッタマン体操でフワちゃんがダイエットに挑戦した方法!

ももクロゲッタマン体操

2020年8月8日放送「世界一受けたい授業」で放送されたももクロゲッタマン体操(内臓を鍛えるダイエット)を、フワちゃんが2週間挑戦!

そのやり方と、結果を紹介します。

内臓を鍛えてダイエットとは?

そもそも、内臓を鍛えるとダイエットできるとは、一体どんなことでしょうか?

実は内臓は、全体の基礎代謝の約4割も占めています。

なのでダイエットは筋肉をつけることよりも、内臓力を活性化させることの方が重要だといいます。

ももクロゲッタマン体操

そこで、内臓力アップに期待できると話題なのが、ももクロゲッタマン体操です。

骨盤エクササイズ

1.ももをクロスさせて立ち、両手を前に出して、手の甲を合わせる。

※お尻の穴に力を入れて締めることで、内臓を骨盤の下から支えている骨盤底筋を刺激することができます!

2.お腹を引っ込める。これが基本姿勢。

3.椅子に座るようにスクワットする。

このとき手のひらは上に向け、なるべく脇をしめて、ひじを後ろに引きます。

この時、息を吐きながらしゃがむ。

※お腹は引っ込めたままで、ももはぴったりとくっつけて、太ももと床が平行になるように!

4.息を吸いながら、ゆっくり基本姿勢に戻る。

5.5回行ったら脚を組み替えて、さらに5回。

これを1日1セット行います。

背中まっすぐエクササイズ

1.右足を前にももをクロスさせ、両肩の力は抜く。

2.左手の親指を右足のももの付け根に、
右手の親指を左足の付け根に、腕をクロスする。

これが基本姿勢。

3.両腕を伸ばしたまま、頭の上まで上げたら、
手の平を返して、できるだけ後ろを通ってゆっくり下げる。

4.息を吸いながら、きた軌道をなぞり基本姿勢に戻る。

※背中を意識して、肩甲骨を寄せる。
猫背、肩こり、首こりの人にオススメ!

5.5回行ったら、脚と手を組み替えて、さらに5回。

これを1日1セット行う

体幹エクササイズ

1.左足を一歩前に大きく出して膝を曲げ、お腹を膨らませる。

左腕を左膝の上に乗せ、右手は下に伸ばして手のひらを外側に向ける。

おへそは立てて前に向け、お腹に力を入れる。

これが基本姿勢。

2.伸ばした右手を後ろに回すとき、手のひらを外側にして頭上まできたら、手首を返し、後ろを通って、前まで持ってきて基本姿勢に戻る。

ひじは曲げないことが大事。

※指先から足先まで体の横のラインをキレイに伸ばすイメージで。

3.5回行ったら、脚と手を組み替えてさらに5回。

これを、1日1セット行います。

ももクロゲッタマン体操の動画

フワちゃんがももクロゲッタマン体操ダイエットに挑戦!その結果

フワちゃんは高校生の時は46㎏だったのですが、それから10㎏以上も太ってしまったとのこと。

ももクロゲッタマン体操に挑戦する前のフワちゃんは・・・

体重→58.8㎏

ウエスト→85.6㎝

フワちゃんが2週間挑戦した結果

体重→56.4㎏=-2.4㎏!

ウエスト→77.0㎝=ー8.6㎝!

かなり細くなりました。

フワちゃんも、食事制限もなかったので楽しかったといっていました。

番組では20代、30代女性にも試してもらったところ、食事制限なしで、

20代女性 ウエスト -5.6cm

30代女性 ウエスト -6.2cm

という結果に。

個人差がありますが、便通もよくなったそうで体質が改善されたとのことです。

まとめ

基礎代謝は、一日に消費される総カロリーのうち、6~7割をしめていると言われています。

つまり、基礎代謝が高ければ高いほど、何もしていなくてもエネルギーの消費が活発に行われ、太りにくい体になり痩せています。

これが、内臓を鍛えるももクロゲッタマン体操のダイエット方法だとわかったとおもいます。

でも、今だとストレス太りも気になりますよね。

そこでお勧めしたいのが、ホットヨガ。

ストレスが解消され、きれいにダイエットできると話題沸騰中です!

ホットヨガ
3分でわかるホットヨガ ラバ(LAVA)と口コミ!今の時代、ストレスを解消しながら綺麗にもなれるという、ヨガ教室に入会する女性がどんどん増えてます! 中でもLAVA(ラバ)は、 北...
ナイトアイボーテ
ナイトアイボーテの口コミ!悪いと評価した3つを検証してみた!「林先生が驚く初耳学!」2017年4月23日放送で、一晩で目がパッチリ二重になったと話題になり、売り切れ続出のナイトアイボーテですが、実...
ネオちゅらびはだ
3分でわかる”ネオちゅらびはだ”の(悪いVS良い)口コミ&効果と評判!炭酸クレンジング”ネオちゅらびはだ”がチュラコスから発売され、TVや雑誌でも大変注目され、今、話題になっていますね♪ 例えば、今ま...
関連記事